トップページ

学術機関リポジトリは、学術機関で生産された知的生産物を保存・公開することを目的とした、学術情報資源管理システムです。

九州大学学術情報リポジトリは、学術雑誌掲載論文をはじめとして、テクニカルペーパー、紀要論文、学位論文など、本学所属の教員・院生の著作物を収集・蓄積・保存し、インターネットを通じて学内外に無償で配布することで、本学の学術研究の発展に資するとともに、社会に対する貢献を果たすことを目的としています。

九州大学では、平成18年度より学術機関リポジトリサービスを開始しました。→もっと詳しく

九州大学学術情報リポジトリに登録できる人

  • 九州大学に在籍する教職員
  • 九州大学に在籍したことのある教職員
  • 大学院生
  • 附属図書館長が特に認めた者

収集対象コンテンツ

  • ポストプリント
  • プレプリント
  • ワーキングペーパー
  • テクニカル・リポート(研究報告)
  • 学内発行の紀要
  • 学位論文
  • 会議資料
  • 単行図書

コンテンツの登録方法については「アイテム投稿ヘルプ」をお読みください。
各コンテンツの詳しい説明については、「登録できるコンテンツ」もご覧ください。