永続的識別子:PID

永続的識別子(Persistent Identfier:PID)とは、デジタルオブジェクトを一意に、かつ恒久的に識別するIDのことです。
オープンな世界では、同一性・識別性が認識できることが非常に重要になってきます。そこで、その同一性・識別性をシステムとして担保するために、下記のようなさまざまな識別子が用いられています。詳しくは各々のページをご覧ください。

DOIやORCIDなどのPIDを正しく使用することで、

  • 適切なデータ処理が可能となり、
  • 様々なサービスに連携され、研究成果の可視性・流通性が向上します。

一意に識別するためのIDですので、間違ってもORCIDを複数取得するようなことのないよう、ご注意ください。