Q-RADeRSからの研究成果の登録手順

次の手順で、九州大学教員活動進捗・報告システム(Q-RADeRS: キューレーダーズ)から、九州大学オープンアクセス方針の対象となっている研究成果の登録や非公開申請をおこなうことができます。

手順の流れ

  1. Q-RADeRSにログイン
  2. 項目選択
  3. 新規作成
  4. 本文ファイル登録
  5. データ提出
  6. 登録完了

1.Q-RADeRSにログイン

Q-RADeRSにアクセスし、ID/パスワードを入力してログインボタンをクリックしてください。
https://hyoka-lab.ir.kyushu-u.ac.jp
※Q-RADeRSのID/パスワード、もしくはSSO-KID/パスワードがご利用になれます。
※学外からアクセスする場合はこちらからログインしてください。

2. 項目選択

ログインが完了すると、Q-RADeRSに登録可能な項目の詳細が表示されます。
ページ中間部「Ⅱ.研究」のうち、「学会発表等」「原著論文」「著書」「総説・論評・解説・書評・報告書等」の4種類がQIRに登録できる研究成果です。該当の項目をクリックして下さい。

3. 新規作成

各項目をクリックすると登録済みの研究成果一覧が表示されます。新規で登録する場合はページ上部の新規作成(日本語/英語/その他の言語)のいずれかをクリックしてください。

新規作成をクリックすると、書誌情報の入力ページが表示されます。*(アスタリスク)のついている項目が必須入力ですが、他の項目もなるべく詳細にご記入ください。

◆非公開申請……本文の非公開を希望される場合にご記入ください。「著作権」や「個人情報・プライバシー」以外の理由で申請される場合は、<非公開申請(その他)> の欄に詳細をご記入下さい。

◆添付ファイルのバージョン……アップロードするファイルが学術雑誌等に掲載された形式のファイルは「出版社版」、著者最終稿やプレプリントを登録する場合は「著者版」を選択して下さい。

書誌情報の入力が終わりましたら、一度「作成」ボタンをクリックしてデータを保存して下さい。
※新規作成の際、システムの仕様上、新規作成画面では本文ファイルの登録はできません。

4. 本文ファイル登録

データ作成を実施すると、研究成果一覧の画面に戻ります。一覧の中から登録したデータを探し、詳細ボタン(虫めがね)もしくは編集ボタン(鉛筆)をクリックしてください。

ページ下部にある、「アップロード」ボタンをクリックし、本文ファイルを登録してください。
※ 登録したいファイルが複数あるときは、数回に分けるか、 zip形式に圧縮してアップロードしてください。
※ QIRではzip形式ではなく個別のファイルとして登録します。

お願い:
研究成果の長期的な保存を行うため、非公開を希望される場合でも、書誌情報と本文ファイルを登録してください。

★アップロードしたファイルの差し替え方法
【図書館側での QIR 登録作業完了前】

【図書館側での QIR 登録作業完了後】

Q-RADeRS からの差し替えはできません
→附属図書館リポジトリ係にご連絡ください

5. データ提出

本文ファイルのアップロードが完了したら、一旦Q-RADeRSのトップページに戻って下さい。ページ上部にある「データ提出」タブをクリックすると、更新した項目一覧が表示されます。登録内容を確認し、問題が無ければ「提出ボタン」をクリックして下さい。

 

6. 登録完了

データ提出完了の表示がでると、終了です。登録いただいた書誌情報、本文ファイルについて、図書館で修正や著作権の確認を行った上で、数日後にQIRで公開されます。
https://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/opac_browse/papers

データの非公開を選択された場合は、QIRではタイトルや著者名など書誌情報のみ公開されます。

登録いただいたデータは九大研究者情報からQIRへリンクされ(FulltextQIRアイコン)、Q-RADeRSの登録データにもQIRページのURLが掲載されます。


問い合わせ先:
附属図書館eリソースサービス室リポジトリ係
Tel: 092-642-2342
Mail: qir@jimu.kyushu-u.ac.jp