基幹教育支援

附属図書館では、基幹教育のための様々なサポートを行なっています。
ぜひご活用ください。

平成30年10月から、基幹教育向けサービスは伊都図書館から中央図書館に移行しました。
詳しくはこちらをご覧ください。
 
基幹教育向けサービス移行のお知らせ(PDF)

<教員向け>

<1年生向け>


基幹教育用図書

中央図書館の4Fに配架しています。

<基幹教育の授業を担当される先生方へ>
授業や課題で使用する文献(教科書、参考書、雑誌論文、講義ノート等授業関連資料)をお知らせください。
中央図書館に所蔵していない図書は、購入して備えます(同一図書の複本は4冊まで)。
ご推薦いただいた図書の配架場所は、授業や課題等での利用形態にあわせて、以下より選択できます。

  • 中央図書館4F きゅうとコモンズ内の課題文献コーナー
    【館内利用(禁帯出)】または【短期貸出(1週間)】 (授業科目ごとに配架)
  • 中央図書館4F 学生用図書エリア 
    【通常貸出(2週間)】

基幹教育用図書は以下のフォームからご推薦ください。

課題文献コーナー

基幹教育の授業や課題の関連文献を専用棚に展示し、館内利用または短期貸出に限定して提供しています。
展示期間は当該授業の開講期間ですが、希望により継続することもできます。

  • 設置場所
    中央図書館4FのきゅうとコモンズFに専用棚を設置し、授業科目ごとに展示しています。
  • 利用方法
    禁帯出シールがついているものは、館内閲覧のみです。
    禁帯出シールがついていない資料は、1週間借りることができます。貸出期間の延長はできません。
  • 文献ガイド
    このコーナーに配架される図書は、授業ごとに文献ガイド(詳細は以下参照)を作成します。

文献ガイド

授業単位の文献ガイドをCute.Guidesで作成することができます。
課題文献コーナーに配架されている図書については、図書館で作成しています。
  文献ガイド一覧:基幹教育 課題文献コーナー
  文献ガイドサンプル:平成25年度課題協学試行授業

先生方にとっては、受講学生にURLを知らせるだけで文献リストの作成の手間が省け、学生にとっては図書館の所蔵・貸出状況がすぐに分かります。
文献ガイドは、随時授業内容を追加更新するなど、先生方によるカスタマイズも可能です。ご希望の際はお知らせください。

授業での施設利用

授業中のワーク等で図書館資料を使用する場合は、館内で授業を行なうこともできます。【要予約】
中央図書館の施設利用についてはこちらをご覧ください。 >>施設・設備(中央図書館)>>授業での利用

オンデマンド講習会

授業等でのご要望に応じて、図書館利用法、各種検索ツールの使い方等の講習会を開催します。
詳細はこちらをご覧ください。 >>講習会を依頼する


図書館入門(動画)

図書館入門:5分の動画×4本で、図書館の使い方がすぐに分かります。
動画には字幕があるので音声なしでも見られます。
動画は、九州大学M2B学習支援システムのmoodleで提供しています。

図書館主催講習会・図書館ツアー

学生向けに各種講習会を随時実施しています。
これから開催される講習会の情報はこちらをご覧ください。 >>講習会情報
以下は、前期に開催される主な講座です。

  • 図書館ツアー(平成30年10月以降)
    新しい中央図書館をご案内。館内を回りながら図書館の使い方をお教えします。
  • 実験レポート講座
    「自然科学総合実験」受講者向け。図書館TA(Cuter)である大学院生が、自身の経験を踏まえて2-3年次の専門実験そして卒業研究まで使える、実験レポートの”核心”をお教えします。
  • レポートの書き方講座
    図書館TA(Cuter)が講師。大学でレポートを書く意義、レポートを書く手順、参考文献の書き方等をお教えします。
  • プレゼン講座
    「基幹教育セミナー」の発表に向けて、図書館員による講義と、図書館TA(Cuter)によるミニプレゼンを実施します。

グループ学習の場

グループで学びあう場として、中央図書館にはきゅうとコモンズがあります。オープンなスペースから、グループで集中してディスカッションできる個室スペースまで、様々なスタイルで学習ができる大空間です。


【問い合わせ】
附属図書館 学習・研究支援係
e-mail: toesupport@jimu.kyushu-u.ac.jp
tel: 092-802-2483