開館時間

2023-09-26 (火)
09:00-17:00

芸術工学図書館は1968年創設の九州芸術工科大学の附属図書館として誕生しました。2003年10月に九州大学との統合により九州大学附属図書館芸術工学分館となり現在に至ります。

芸術、自然科学、工学・技術分野の資料を多く所蔵しているだけでなく、他館にはあまりないユニークな人社系の資料も充実しています。

建築、都市設計、デザインに関する希少なコレクションも所蔵しており、なかでもニューヨークのアストリアホテルの設計等を手掛けたロイド・モーガン(1892-1970)コレクションは、設計図面などの建築関係の資料以外にも造園、工芸デザインなどの関連資料を多数有する大規模なコレクションです。

"クリエイティブアクセス"というコンセプトのもと、2022年の改修工事により隣接する情報基盤室と架橋され、アクティブラーニングコリドーという新たな空間が生まれました。開放的な閲覧ホール、展示や上映スペースとしても利用できる映像音響ラウンジを備え、大橋キャンパスの様々な学びを支える施設として再構築します。

蔵書冊数 173,941冊
座席数 171席

(2023年6月1日現在)

イベント

サイト内検索