医学図書館整備事業

 

今すぐ寄附する

はじめに

館長写真 九州大学医学図書館は、建物の老朽化対応と機能強化のための改修を行い、2022年10月リニューアルオープンしました。医学系の専門図書館として、充実した学習・教育・研究支援の実現と、歴史と伝統に培われた病院キャンパスの知の継承を目指して運用しています。
 新型コロナウイルス感染症の世界的流行を経て社会情勢は大きく変貌し、大学や医療分野を取り巻く環境や期待も大きく変化しています。最先端医療の創出と質の高い優れた医療人材の育成に向けて、病院キャンパスの学習・教育・研究環境の整備を担う医学図書館の果たすべき役割はますます大きくなっています。しかしながら、公的資金だけではその役割を十分に果たすことは難しい状況です。
 そこで、ご支援いただく皆様とともに、病院キャンパスの歴史と伝統をつなぎ、未来の医療人を育むための事業として、九州大学基金使途特定プロジェクト「九州大学附属図書館 医学図書館整備事業」に取り組むことといたしました。
 皆様の温かいご支援を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

第22代九州大学医学図書館長 加藤聖子

事業概要

本事業は、病院キャンパスの歴史と伝統をつなぎ、未来の医療人材の育成に貢献することを目的としています。また、医学図書館がご支援いただく皆様と共に未来の医療を創造する「共創」の場としての機能を発揮することを目指しています。

募集期間 : 令和5年10月~(第一期目標期間:令和5年10月~令和10年3月)
募金額 : 法人・団体、個人 一口1,000円(何口でも可) 
第一期目標金額 : 1,000万円

 

事業内容

1. 病院キャンパスの学習・教育・研究を支える図書資料および利用環境の整備・充実

医歯薬生命科学分野の図書や電子コンテンツの充実と快適で安全な利用環境を継続的・安定的に提供します。
【第一期】国家試験対策本や生命科学分野の電子コンテンツを充実させるとともに、快適で安全な学習環境の整備・充実により、未来の医歯薬生命科学・医療を担う学生を支援します。(目標金額:400万円)

 

2. 病院キャンパスが保有する貴重古医書等の保存と公開

医学部黎明期の教授たちの広い視野と見識を今に伝える国内最高水準の貴重古医書コレクション(約7,000点)等の整備と保存・修復を持続的に実施し、展示企画等で保有する貴重資料を広く一般に公開します。
【第一期】病院キャンパスの各研究室に保管されていた未整理資料の整備と、貴重書室で保管する資料の利用を永続的に保証するための保存・修復作業を行います。また、資料展示の企画・実施と、資料画像をデザインした医学図書館オリジナルグッズを制作し、保有する貴重古医書コレクション等を広く公開します。(目標金額:500万円)

 

 

3. 病院キャンパスの卒業生や地域の医療従事者へのサービス提供

病院キャンパスの卒業生や地域の医療従事者に対して医療情報・文献の入手をサポートします。また、交流イベント等を館内で実施します。
【第一期】病院キャンパスの卒業生や地域の医療従事者に対して医療情報・文献の入手をサポートするための環境整備を行います。また、館内施設において、病院キャンパスの在学生・教職員と卒業生及び地域の医療従事者との交流や同窓会活動を推進するイベントを実施します。(目標金額:100万円)

 

謝意について

A)九州大学基金共通

① 寄附者名公表
  • 九州大学基金Webサイトや九大広報に寄附者の氏名等を掲載します(公表を希望されない方は除きます)。
② 九大銘板設置
  • 九州大学基金へのご寄附の累計額に応じて、称号を贈呈するとともに、学内に設置する銘板にご芳名を掲載させていただきます。(個人:10万円以上、法人:50万円以上)
③ 九大会員特典
  • 九州大学附属図書館医学図書館整備事業を含む九州大学基金に継続寄附(年額2,000円以上)、もしくは1万円以上の寄附をされますと、「九大会員」となり、有効期間5年間の九大会員証が発行され、ホテル・レストランの割引、学内施設等の利用、生涯メールアドレスサービス等の特典を受けられます。
  • 九大会員(個人会員)の図書館利用特典
    • 九大会員専用の「図書館利用者票」を、簡単な手続きで即日発行できます。
    • 館内資料の複写やレファレンス等の様々な図書館のサービスを受けることができます。また、中央図書館・理系図書館・芸術工学図書館・筑紫図書館所蔵資料は2冊まで貸出できます(2週間)。病院キャンパスの卒業生および地域の医療従事者は医学図書館所蔵資料も3冊まで貸出できます(1週間)。

B)医学図書館整備事業独自の特典

① 各種イベントの案内、事業報告とオリジナルグッズの送付
  • 本事業で実施する展示会やイベント等のご案内を送付します。
  • 各年度の事業報告とともに医学図書館オリジナル貴重古医書グッズをお送りします。
② 銘板設置
  • 匿名希望者を除く10万円以上(小サイズ、個人)、30万円以上(大サイズ、個人・法人・団体)のご寄附に対し、医学図書館の書架等に銘板を設置し、顕彰いたします。
  • 1回あたりの金額のみの特典であり、継続寄附または複数回の寄附による累積は考慮いたしません。
  • 法人・団体については、広報用パンフレット等を館内に設置することも可能です(条件あり)。

ご寄附の方法

寄附額:法人・団体/個人ともに 一口1,000 円(何口でも可)

1. クレジットカード決済

クレジットカード決済専用寄附申込画面より手続きをお願いします。
寄附申込画面:https://kikin.kyushu-u.ac.jp/contribution/usage.php
寄附目的「施設設備へのご支援 >医学図書館整備事業」を選択ください。

2. 指定金融機関から

専用の払込用紙をご利用の上、お振込みください。
郵便局(ゆうちょ銀行)、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、福岡銀行、西日本シティ銀行の窓口からのお振込みの場合、振込手数料はかかりません。

振込用紙請求:https://kikin.kyushu-u.ac.jp/inquiry/?mode=3
       九州大学総務部同窓生・基金課 092-802-2150

3. 九大会員になり応援する

九州大学では、1回1万円以上、またはクレジットカード決済で年2,000円以上を継続的にご寄附くださる個人の方を対象とした、九大会員制度を実施しています。申し込み時に、使途特定プロジェクトのなかから、本事業をご選択いただけます。

九大会員になるには:https://kikin.kyushu-u.ac.jp/contribution/benefits.php

税制上の優遇措置

本整備事業へのご寄附は、所得税法上の寄附金控除の対象となります。
詳細は下記ページをご覧ください。

九州大学基金 税制上の優遇措置:https://kikin.kyushu-u.ac.jp/aboutus/tax.php

フライヤー

お問い合わせ

九州大学附属図書館医学図書館受入目録係
〒812ー8582 福岡市東区馬出3-1-1
TEL : 092-642-6035
MAIL : tiuukemo@jimu.kyushu-u.ac.jp

サイト内検索