【新型コロナ対応】中央・理系図書館の開館時間変更について(9/1~)

全館

九州大学では、新型コロナウイルス感染症防止のための行動指針を策定し、キャンパス内の行動制限を行っています。
附属図書館もこの行動指針にもとづいて活動しています。

令和2年9月1日(火)より、行動指針「段階2 制限(小)」となることに伴い、中央図書館・理系図書館の開館時間を下記のとおり変更します。
医学図書館、芸術工学図書館、筑紫図書館の開館時間に変更はありません。
現在のサービス内容の詳細につきましては、附属図書館 新型コロナウイルス感染症特設ページ をご確認ください。

◆中央図書館・理系図書館

令和2年9月1日(火)〜(段階2の期間中)
【開館時間】
  平日 9:00-16:00
  土日祝 休館
【対象】
  本学構成員(教職員・研究員・学生等)
  ※学外の方はご利用いただけません。
【サービス内容】
  資料閲覧、貸出(予約・取寄資料を含む)、館内資料のコピー、相互貸借資料の受渡し
  閉架書庫資料(貴重書、凖貴重書、博論・修論、マイクロ資料等)の予約利用(要事前申込>>
  ※滞在は30分を目安に必要最小限の時間でお願いします。閲覧席は利用できません。
  ※入館のための事前予約は不要ですが、館内の滞在者数によっては入館制限を行うことがあります。

【お問い合わせ】
 中央図書館 資料サービス係 tousiryou@jimu.kyushu-u.ac.jp  
 理系図書館 理系資料サービス係 titoservice@jimu.kyushu-u.ac.jp