江崎文庫の和本をデジタル化し公開しました

Web

九州大学が所蔵する「江崎文庫」の貴重資料から、江戸時代以前に刊行された農学、昆虫学、本草学関係の和書114点253冊(11,106コマ)を電子化し、九大コレクションで公開しました。

「江崎文庫」は、日本を代表する昆虫学者、動物分類学者であり、九州大学農学部長等を務められた江崎悌三博士(1899-1957)の蔵書からなるコレクションです。

公開資料のリスト(pdf形式)



出典 農具便利論 下

公開画像の検索方法

以下の方法で、九大コレクションから検索できます。

公開画像の二次利用

公開された資料は、全て事前の利用申請をすることなく、無償で、改変・商用利用も含めた自由な利用が可能です。ぜひご活用ください。
参照:貴重資料等の画像データの二次利用について

※今回のデジタル化は国文学研究資料館「日本語の歴史的典籍の国際共同研究ネットワーク構築計画」により電子化されました。 

【担当窓口】

九州大学附属図書館 eリソース課
〒819-0395 福岡市西区元岡744  イーストゾーン 中央図書館)
Tel. 092-802-2477
Fax. 092-802-2465
E-mail:toesensyoku@jimu.kyushu-u.ac.jp

ファイル: