抄録・引用文献データベースScopus利用説明会

講習会
学内
開催日: 

2018年12月5日(水), 6日(木)

開催場所: 

伊都、病院、筑紫

附属図書館では世界最大級の抄録・引用文献データベースScopusの講習会を開催します。

この講習会では次のようなニーズにお応えします。

  • 英語論文を探すのにGoogleやPubMedを使っているけど、他に定評のあるツールはないかな。
  • なんとなく使っているScopus、もっと応用的なことを知って、先行研究調査に一歩差をつけたい。
  • SciVal/Pureのデータ源としてScopusが使用されていると聞いたけど、このScopusについて詳しく知りたい。

内容

データベース提供元のエルゼビア社から講師をお招きし、Scopusの基礎から応用まで説明します。
(今年7月に開催したものと同じ内容です。)

  • Scopusとは?
  • 基本的な検索の流れ
  • インパクトが高い論文を調べる
  • 著者で検索する
  • ジャーナル評価指標を確認する
  • パーソナル機能を利用する  など

講義形式のためPC持参は不要です。

対象者

本学の学生・教職員の方でしたらどなたでも参加可能です。

日時・会場

日付 時間 地区 会場
12月5日(水) 10:00-10:50 筑紫 共通管理棟3F 大会議室地図PDF16番の建物)
15:00-15:50 病院 医学部百年講堂1F 中ホール3地図PDF11番の建物)
12月6日(木) 10:00-10:50 伊都 日本ジョナサン・KS・チョイ文化館1F 中山(チュウザン)ホール地図PDF75番の建物)

参加希望者は、所属部局を問わず、都合の良い会場で参加可能です。
なお、同日同会場ではIR室によるSciVal/Pureの説明会も開催されます。詳細はIR室からの通知をご参照ください。

参加申込み

こちらの お申込みフォーム から事前のお申込みをお願いします。 

問合せ先

中央図書館 学習・研究支援係
TEL: 092-802-2483
MAIL: toesupport@jimu.kyushu-u.ac.jp