文献整理法講座@医学図書館

講習会
学内
開催日: 

2018年12月11日(火),14日(金)

開催場所: 

病院

この方法をもっと早く知っていれば・・・
膨大な参考文献を整理したり、投稿先のフォーマットに文献リストを整えたりって、ものすごく時間がかかりますよね。その手間を格段に省くことができる文献管理ツール「EndNote Basic(エンドノートベイシック)」、「Mendeley(メンデレ―)」を実習を通して学びましょう。

【EndNote Basic】(50分)

  • 論文情報の取込みと整理
  • 論文情報を他の人と共有
  • 投稿誌ごとのフォーマットに合った参考文献リストを自動生成
  • 原稿に最も適したジャーナルの検索

※EndNoteの講義で使うのは Basic版(web版)であり、個人で購入するデスクトップ版(X9)ではありません。デスクトップ版の説明はいたしませんので、ご注意ください。また、デスクトップ版をすでにインストールされている場合、web版がうまく動作しないことがあります。

【Mendeley】(60分)

  • 論文情報の取込み
  • 論文PDFの整理
  • 投稿誌や学会ごとのフォーマットに合った参考文献リスト自動生成
  • 複数のPCやiPad等との同期
  • 一歩進んだ論文情報の取込み
  • 参考文献リスト生成のさまざま
  • 他の人との論文情報の共有
  • 他のツールからの乗り換え
開催日 時間 内容 会場

2018年12月11日(火)

14:00-14:50 

15:00-16:00 

EndNote Basic

Mendeley  

医学図書館2F

学習室 

2018年12月14日(金)

       

※満席です

17:30-18:20

18:30-19:30

EndNote Basic

Mendeley

実習形式のため、ご自身のPCを必ずお持ちください。また、下記の事前準備をお願いいたします。

【事前準備】

  • 持参いただく個人PCについては会場でインターネットに接続できるよう、無線LAN(edunet)の設定を事前にお願いします。
  • EndNote Basic編にご参加の方:こちらのサイトで事前にEndNote Basicのアカウントを作成してください。EndNote BasicはWeb of Scienceのアカウントで利用できます。Web of Scienceにログイン後画面右上のサインインからアカウントを登録してください。
  • Mendeley編にご参加の方:こちらのサイトで事前にMendeleyのアカウントを作成してください。また、あわせてMendeleyソフトウェアをPCにインストールしてください。さらに、どのジャーナルでもかまいませんので、英語論文のpdfファイルを三つ以上、デスクトップに保存しておいてください。

中央図書館では、12月11日(火)に開催します!

お申込み

下記申し込みフォームより、事前にお申し込みください。


【問合せ先】

内容に関するお問い合わせは、以下までお尋ね下さい。
九州大学医学図書館 参考調査係
TEL: 092-642-6040
MAIL: tiasanko@jimu.kyushu-u.ac.jp


【受講していただいたみなさまへ】

アンケートにぜひご協力ください。