【新規データベース】U.S. Declassified Documents Online / China and the Modern World / SpringerProtocols

Web

学内の皆様へお知らせ

U.S. Declassified Documents Online』『China and the Modern World Module 3 : Diplomacy and Political Secrets, 1869-1950』『SpringerProtocols 2018』を新たに導入しました。

U.S. Declassified Documents Online

アメリカ連邦政府の内部文書のうち、機密指定の解除された(declassified)文書を搭載、フルテキスト検索を実現したもの。
国務省、国防総省、CIA、FBI、国家安全保障会議、ホワイトハウス等、約60機関の米国政府省庁の機密文書を収録し、最高機密(Top Secret)、機密(Secret)、秘(Confidential) 等の機密レベル、文書種別、文書発行機関、検閲の有無、文書の作成年代、機密解除の年代等での絞込みを実現しただけでなく、OCR処理による全文検索をも実現し、文書の発見を飛躍的に容易にした。
さらに、用語の時系列での出現頻度や検索語の関連ワードをグラフ化する視覚化機能、PDFファイルダウンロード機能、OCRテキストダウンロード機能等を実装し、文書単位だけでなく、単語レベルでの詳細な分析への道を開く。
2021年12月現在、搭載されている文書は約147,500 件で、毎年約5,000 件の文書がサプルメントとしてリリースされます。

利用方法

アクセスはこちらから >>

China and the Modern World Module 3 : Diplomacy and Political Secrets, 1869-1950

大英図書館が所蔵する旧インド省文書のうち、政務・機密部門文書、ビルマ局文書、軍事部門文書より中国関係の文書4,204点を精選しデジタル化したものです。
これらの文書は、旧インド省による中国本土や英領インドとの国境付近、すなわち新疆、チベット、雲南の各地域に関する諜報資料、報告書、覚書、書簡、諜報日誌、探検日誌、地図等を収録しています。

利用方法

アクセスはこちらから >>

SpringerProtocols 2018

シュプリンガー・プロトコルは、伝統的なMethods in Molecular Biology™シリーズなど、定評のあるリソースから収載された、25,000を超える分子生物学と生物医学のプロトコルで構成されています。

利用方法

アクセスはこちらから >>(既購入分と併せて、創刊号から2018年発行分まで利用できます。)

お問い合わせ

附属図書館eリソース課eリソース管理係
Mail:toemanage[a]jimu.kyushu-u.ac.jp ([a]は@に書き換えて下さい。)
TEL:092-802-2489