芸術工学研究院紀要『芸術工学研究』の電子化を完了しました

Web

九州大学芸術工学研究院紀要『芸術工学研究』のバックナンバーを、九州芸術工科大学時代の前誌を含めて全点デジタル化し九州大学学術情報リポジトリ(QIR)で公開しました。

電子版公開ページ:

『芸術工学研究』は、平成15(2003)年10月に九州芸術工科大学と九州大学が統合されたのを機に、それまで九州芸術工科大学で有志により刊行されていた論集が、同一誌名ながら巻号を新たにして九州大学大学院芸術工学研究院の研究紀要として新たに発刊されることになった雑誌です。主に芸術工学に関わる学際的で多様な研究論文、研究ノート、作品、評論、研究報告、研究資料等が掲載されています。

今回公開したコンテンツは、平成11(1999)年の九州芸術工科大学時代の前誌創刊号から平成15(2003)年の第6号までと、平成16(2004)年の後誌創刊号から平成22(2010)年の第12号までの掲載論文104点です。従来から公開していた第13号から第32号までを合わせた全掲載論文206点の目録は次の通りです。

PDF icon『芸術工学研究』電子化文献目録 : 平成11(1999)年 Vol. 1 ~ 令和2(2020)年 Vol. 32: PDF(1,319 KB)

『芸術工学研究』(前誌)創刊号表紙 『芸術工学研究』創刊号表紙
九州芸術工科大学時代の創刊号表紙 九州大学芸術工学研究院紀要としての創刊号表紙

なお、記念すべき前誌創刊号の序文では、吉田将元九州芸術工科大学長による刊行の辞を、後誌創刊号の序文では、初代芸術工学研究院長の佐藤陽彦教授と前身論集の初代編集長、片野博教授による刊行の辞をそれぞれ読むことができます。また、いずれの表紙も伊原久裕教授(デザイン)と片山雅史准教授(原画)による共同作品となっています。

参考: 第15編芸術工学研究院等. 第7章第2節 紀要(『芸術工学研究』). 『九州大学百年史』第6巻 : 部局史編 III. 2017. p.15-137.

著作権者の方へ:
今回の公開に際して事前にWebサイト上で公開の承諾を得るための手続きがなされていますが、公開を望まない論文がありましたら非公開に変更させていただきますので、以下の連絡先にその旨をお伝えください。

担当窓口

九州大学附属図書館 eリソース課 リポジトリ係
〒819-0395 福岡市西区元岡744 ウエストゾーン 理系図書館2F
TEL: 092-802-2459
FAX: 092-802-2455
E-mail:qir@jimu.kyushu-u.ac.jp