総合企業情報データベース eol オンライン講習会

講習会
学内
開催日: 

2021年2月2日(火)

開催場所: 

オンライン(Teams)

普段、企業情報を調べるとき、どんなツールを使っていますか?
経済所属の教員・大学院生・学部生のみなさまは、eol(イーオーエル)というデータベースをご利用いただけます。

eolとは…

“企業情報の宝庫”と言われる有価証券報告書に基づいた、国内株式公開企業を中心に企業情報を閲覧できるデータベースです。財務情報だけではなく、非財務情報も含む企業情報を様々な角度から検索・分析することができます。研究や就職活動での企業分析に活用いただけます。

オンライン講習会で、データベース提供元の講師が eol の最新機能や便利な使い方を紹介します。
みなさまのご参加をお待ちしています。

日時

2021年2月2日(火) 10:30-12:00

実施方法

Teamsを用いたオンライン形式

対象

九州大学 経済学研究院・経済学府・経済学部所属の教職員・大学院生・学部生

講師

淺野 雄之 氏
 株式会社プロネクサス(eol提供元)
 データベース事業部 コンサルタント

参加申込

事前にお申し込みください→ 参加申込フォーム(SSO-KIDでログインが必要です)
参加申込をいただきましたら、受講用URLをお知らせします。

eol利用方法

図書館ウェブサイトの文系学部関連リンク&データベース集より、経済学部用データベースの「eol」をクリックしてください。学外からアクセスした場合、シングルサインオン画面が表示されます。SSO-KIDとパスワードを入力してご利用ください。


お問い合わせ
附属図書館 学習・研究支援係
TEL: 092-802-2483
MAIL: toesupport@jimu.kyushu-u.ac.jp