1年生向け実験レポート相談会@伊都図書館(5/22,24)

講習会
学内
開催日: 

5/22(月)5限 : 16:40-18:10
5/24(水)5限 : 16:40-18:10

開催場所: 

伊都図書館1Fラーニングコモンズ

おもに前期で自然科学総合実験を受講している1年生を対象に、実験レポート相談会を開催します!

  • 実験原理や目的って、何を書けばいいの?
  • 考察と結論の違いがわからない…
  • レポート再提出になってしまった。何がいけなかったんだろう・・・

これまで数え切れないほどのレポートを書いてきた先輩たち(図書館TA・Cuter)が、そんなみなさんの疑問にお答えします!

理系学生にとって、実験レポートはこれからもずっとつきあわなければならない存在・・・。早いうちに小さな疑問を解消して、なるべくスムーズに書けるようになりましょう!

※読み手に伝わる、論理的な書き方のテクニックについては、「1年生向けレポートの書き方講座」で説明します。よいレポートを書くために、レポートの書き方講座、実験レポート相談会、どちらにも参加されることをおすすめします。5月のレポート講座は終了しましたが、7月にも開催予定です。
※実験レポート相談会は、後期に自然科学総合実験を受講する1年生を対象に、10月にも開催予定です。
 

【内容】

1.講義
 ・実験レポートとは?
 ・目的・方法・結果・考察。それぞれに記述すべきこと
 ・実験レポート~科学論文を書くということ
2.質疑応答

※ご自身のパソコン自然科学総合実験のテキストを必ず持参してください。

【申込】

飛び込み参加も歓迎しますが、事前に相談会できいてみたいこと、実験レポートで困っていることを記入して、お申し込みください。
申込みはこちらから。

【今回の相談会を担当する大学院生(Cuter)】

Cuterは図書館TA(ティーチングアシスタント)として自身の専門知識や経験を生かしてみなさんの学習をサポートすべく活動しています。

  •     雑賀  翔平     工学府 修士1年(航空宇宙工学)
  •     名本 彩乃      理学府 修士1年(大気流体力学)
  •     久我 立         システム生命科学府  一貫性博士1年(生態科学)
  •     白石 隆太      システム生命科学府 一貫性博士1年(生命工学・機械工学)
  •     本田 功輝      工学府 博士1年(機械工学)

【お問合せ】

伊都図書館参考調査係 titosanko@jimu.kyushu-u.ac.jp  092-802-2454