【中央図書館】Cuter本棚 -「はじめての法曹三者」「日本文学とドイツ文学」

展示
学内
開催日: 

2021年7月30日~10月15日

開催場所: 

中央図書館3F エントランス

  
 

今回の中央図書館のCuter本棚は、文系Cuterの松瀬さん(法学府修士課程1年)長光さん(人文科学府博士課程2年)に担当してもらいました!

松瀬さんのテーマは「はじめての法曹三者」、長光さんのテーマは「日本文学とドイツ文学」です。
お二人がテーマに沿って選んだ本を、紹介コメントと共にぜひご覧ください。

中央図書館、3階エントランスで展示中です。
★今回展示している本のリストは、以下から見ることができます。
「はじめての法曹三者」
「日本文学とドイツ文学」

 

★Cuter本棚とは?

図書館で働く大学院生(図書館TA(Cuter))によるシリーズ企画。
毎回テーマを決めて、図書館内の専用コーナーにCuterおすすめの本を紹介文とともに展示しています。
「新入生にうちに読んでおきたかった本」や「大事な人を思い出す本」など、テーマは様々。
手にとってつい読みたくなる、そんな本たちを紹介しています。

過去に実施したCuter本棚のリストは、こちらからご覧いただけます。
Cuter本棚~九大図書館で読めるオススメの一冊~

※図書館TA(Cuter)は、中央図書館、理系図書館などで活動しているティーチングアシスタントです。
詳しくはこちらから。

 

【お問い合わせ】
中央図書館 学術サポート課 学習・研究支援係
Tel: 092-802-2483 E-Mail: toesupport@jimu.kyushu-u.ac.jp