病院地区での講習会 (10月・12月開催分)

講習会
学内
開催日: 

2017年10月17日(火)~20日(金)、12月14日(木)~19日(火)

開催場所: 

総合研究棟2階 セミナー室201

文献集めと管理のコツ

★文献の探しかた(申し込み不要) 

【基礎編】(45分)PubMedを使って効率よく文献を検索

  • 検索結果を絞り込む
  • 著者や出版年の情報で検索するときの注意 …など
  • Single Citation Matcherで参考文献掲載の論文を見つける
  • 自動マッピングのしくみ
  • MeSHを使った検索
  • きゅうとLinQから「本文を入手する」「学内所蔵を探す」「文献複写を申し込む」

【応用編】(30分)Web of Science, Scopus の知っておくと便利な機能

  • 注目論文を探す
  • 被引用数を調べる 
  • インパクトファクターを調べる 
  • Google Scholar の便利な機能
開催日 時間 内容 会場

 2017年10月17日(火)

 13:00-13:45

 13:50-14:20

 基礎編

 応用編

 総合研究棟2Fセミナー室201

 2017年10月19日(木)

 17:30-18:15

  18:20-18:50

 基礎編

 応用編

 2017年12月14日(木)

  10:30-11:15

  11:20-11:50

 基礎編

 応用編

 2017年12月15日(金)

  17:30-18:15

  18:20-18:50

 基礎編

 応用編

 

★文献整理法(要申し込み) 

「あの文献どこいったっけ?」「参考文献リスト作成、ルールが多すぎて頭がおかしくなりそう・・・」そんなお悩みのために!
文献管理ツールがどんなものなのか、実習形式で紹介します。

【EndNote Basic】(50分)

  • 論文情報の取込みと整理
  • 論文情報を他の人と共有
  • 投稿誌ごとのフォーマットに合った参考文献リストを自動生成 (備付PCでは実習不可)
  • 原稿に最も適したジャーナルの検索
  • RefWorksからの乗り換え支援

【Mendeley】(50分)

  • 論文情報の取込み
  • 論文PDFの整理
  • 投稿誌ごとのフォーマットに合った参考文献リストを自動生成
  • 複数のPCやiPad等との同期
開催日 時間 内容 会場

2017年10月18日(水)

13:00-13:50 

14:00-14:50 

EndNote Basic

Mendeley  

総合研究棟2F

セミナー室201 

2017年10月20日(金)

17:30-18:20

18:30-19:20

EndNote Basic

Mendeley

2017年12月15日(金)

13:00-13:50

14:00-14:50

EndNote Basic

Mendeley

2017年12月19日(火)

17:30-18:20

18:30-19:20

EndNote Basic

Mendeley

実習形式のため、事前準備の項をご参照の上、ご自身のPCを必ずお持ちください。

 

※ MendeleyとEndNote Basicの違い

講習会、Mendeleyにしようか、EndNote Basicにしようか、どちらのツールが自分にあっているか分からないという方は、ツールの比較表をご参考ください。今回取り上げるMendeleyやEndNoteだけでなく、他のツールも含めて特徴を比較しています。なお、この比較表は学内からのみアクセス可能です。

※ 事前準備のお願い

以下の事前準備を行った上で、講習会にノートPCをご持参いただくようお願いします。

1.  共通
持参いただく個人PCについては会場でインターネットに接続できるよう、無線LAN(edunet, kitenet)の設定を事前にお願いします。

2. 「EndNote Basic」にご参加の方
こちらのサイトで事前にEndNote Basicのアカウントを作成してください。

3. 「Mendeley」にご参加の方
こちらのサイトで事前にMendeleyのアカウントを作成してください。また、あわせてMendeleyソフトウェアをPCにインストールしてください。さらに、どのジャーナルでもかまいませんので、英語論文のpdfファイルを三つ以上、デスクトップに保存しておいてください。

4. 会場備付のPCをご利用になりたい方
会場にはWindows7のPCがあります。「文献の探しかた」基本編では問題なくお使いいただけますが、「文献の探しかた」応用編・「文献整理法」では注意が必要です。
EndNote Basicはwebベースのツールですので実習ができますが、参考文献リストを自動生成のみ実習できません。
Mendeleyはインストール型のツールですので、ご自身のPCでしか使えません。

 

【受講していただいたみなさまへ】

アンケートにぜひご協力ください。回答はこちら


【問合せ】
九州大学医学図書館 参考調査係
tel:092-642-6040
e-mail:tiasanko@jimu.kyushu-u.ac.jp