• オンライン版 三木武夫関係資料
    収録範囲: 国内
    利用方法: 自宅・出張先学内
    提供元: Japan Digital Archives Center (J-DAC)
    カテゴリ: デジタルコレクション

    ※お使いの端末環境によっては学外からのリモートアクセスでの利用がうまくいかないケースが確認されています。その場合は、他のブラウザでお試しいただくか、学内端末でのご利用をお願いいたします。(推奨環境:Microsoft Edge)(2020年4月13日現在)

第66代内閣総理大臣をつとめた三木武夫(1907-1988)が残した膨大な文書群。外交文書、省庁・党内資料など各種政策資料をはじめ、国会答弁資料、総裁選・選挙関連、講演・演説原稿、日記・手帳・書簡・メモなど、戦前から80年代にかけた大量の一次史料で構成され、質量ともに一級の史料群です。

第一部 池田勇人・佐藤栄作内閣期 (1960年~72年)

池田・佐藤内閣期の資料を中心に、戦前から岸内閣期までの資料も収録。池田訪米記録や小笠原・沖縄返還交渉の極秘資料、1972年4月の三木中国訪問時の周恩来との会談資料も含む。ヴェトナム戦争をはじめ当時のインドシナ情勢をつたえる外交資料も充実している。

<収録トピック>
改進党結成、池田総理訪米、三木外務大臣訪米、佐藤総理訪米、小笠原・沖縄返還交渉、三木・周恩来会談、日韓定期閣僚会議、ヴェトナム戦争、東南アジア開発閣僚会議、ASPAC

第二部 田中角栄内閣期(1972年~74年)

石油危機、それを受けて三木が派遣された中東特使関係の資料を収録。田中内閣期の環境庁長官をつとめたことを反映し、水俣病をはじめ公害・環境問題関連の資料も充実している。四次防関係資料や日本列島改造計画関連の資料も含む。

<収録トピック>
田中総理訪米、日中国交回復、石油危機・三木中東特使、四次防関係、日本列島改造、水俣病関係

第三部 内閣総理大臣期 (1974年~76年)

政界を揺るがしたロッキード事件の極秘資料、初のサミットとなるランブイエ、続くサンファン・サミットの資料や、三木・フォード会談資料を収録。独占禁止法改正、政治資金規正法改正、日中平和友好条約締結交渉や朝鮮半島情勢、核拡散防止条約(NPT)批准問題、「防衛計画の大綱」関連の資料も含む。

<収録トピック>
三木総理訪米、日中平和友好条約締結交渉、ランブイエ・サンファンサミット、核拡散防止条約(NPT)、「防衛計画の大綱」、政治資金規正法改正・公職選挙法改正、独占禁止法改正、スト権スト、ライフサイクル計画、ロッキード問題

第四部 総理退任以後(1976年~88年)

総理退任後も、派閥の領袖として影響力を保持した三木。福田・大平内閣期の外遊資料やサミット関連に加え、大平首相に提出した「選挙浄化特別措置法要綱」に代表される政治改革・政治倫理関連、国際軍縮促進議員連盟会長に就任するなど、晩年に注力した軍縮・平和関連資料も充実。

<収録トピック>
「選挙浄化特別措置法要綱」関連、国際軍縮促進議員連盟、ブラント委員会、パルメ委員会、サミット関係

分野: 
歴史
政治・法律