英語論文の効果的な集め方講座:Web of Science

講習会
学内
開催日: 

2013年11月11日(月)~14日(木)

開催場所: 

箱崎、伊都、病院、筑紫地区

 
附属図書館では、論文データベース「Web of Science」の利用説明会を下記のとおり開催します。

これまで読んだ論文の質と量 = これからあなたが書く論文のかたちを決めます!

  • 読むべき論文を効率よく絞り込みたい
  • 最新の論文情報を常にアップデートしたい
  • どのジャーナルに投稿すべきか知りたい
  • 自分の研究分野の動向や流行をおさえたい
  • ある特定の論文の参考文献から、いい論文のみをピックアップしたい

そんな研究者や院生の皆さんが抱えるお悩みに応えるデータベースがWeb of Science Journal Scitation Reports。ただの文献検索にしか使っていなかったら、もったいなさすぎです!
提供元のトムソン・ロイターより講師をお迎えし、実習を交えてコンパクトに説明します。この機会をお見逃しなく!

内容

  • 引用数が多い人気論文を簡単に収集
  • インパクトファクターの高い雑誌をチェックして、投稿雑誌を決める
  • 引用文献や引用マップを辿って、その研究の発展や経過・傾向を調べる

日時・会場

  開催日 時間 内容 会場 定員
伊都 11月11日(月) 14:50-16:20 (4限) インパクトファクターについて 伊都図書館 2F 情報サロン 各30名
16:40-18:10 (5限) Web of Science について
筑紫 11月12日(火) 14:50-16:20 (4限) Web of Science について C-Cube 2F E-ラーニングルーム 各40名
16:40-18:10 (5限) インパクトファクターについて
病院 11月13日(水) 14:50-16:20 (4限) Web of Science について 総合研究棟 2F ITルーム ※教室を変更しました 各50名
16:40-18:10 (5限) インパクトファクターについて
箱崎 11月14日(木) 13:00-14:30 (3限) Web of Science について 中央図書館 3F 第2情報サロン 各18名
14:50-16:20 (4限) インパクトファクターについて

参加申し込みは下記のボタンから。

ファイル: