• 都道府県統計書データベース オンライン版
    収録範囲: 国内
    利用方法: 自宅・出張先学内
    提供元: Japan Digital Archives Center (J-DAC)
    カテゴリ: 統計,デジタルコレクション

    ※お使いの端末環境によっては学外からのリモートアクセスでの利用がうまくいかないケースが確認されています。その場合は、他のブラウザでお試しいただくか、学内端末でのご利用をお願いいたします。(推奨環境:Microsoft Edge)(2020年4月13日現在)

    利用注記:

    全範囲利用可能 ※2019年11月より、昭和(戦前・戦後)も利用可能になりました。

あらゆる分野を都道府県別に検索できるデータベースです。

・明治時代の各都道府県の米の生産量の推移
・戦前の○○県の教員数(男女別・年齢別)

など、これまで膨大な紙資料やマイクロフィルムを1ページずつ見て必要な表を探し集めなけれなばらなかった統計データを、簡単に取得することができます。

【収録内容】
都道府県統計書(1873-1972年) 約90万画像、150万レコード
 

【都道府県統計書】
各都道府県が明治以降毎年刊行してきた各管轄区域の人口、農業、工業など様々な項目についての統計書です。
明治6〜7年頃の「一覧表」に始まり、明治17年の内務省「府県統計書様式」によって様式が統一され、昭和16〜17年頃まで刊行、戦後は昭和22〜23年頃から復刊されました。
全国規模の統計年鑑等に比べ項目が細分化しており、また県の統計書だけに記載されたデータも収録されるなど、当時の社会経済・財政・教育などの事情を知る上で見逃せない基本資料です。

分野: 
歴史
社会科学
経済・経営学
社会学
ファイル: