中山文庫

visibility 閲覧数: 3,951
所蔵館 : 中央図書館
  • 点数 : 4,633冊
  • 属性 : 文庫
  • 主な資料種別 : 和本, 和書, 洋書
  • 分野 : 芸術, 歴史・地理

故中山森彦名誉教授及び故中山平次郎元教授(医)の旧蔵書
美学、美術史、考古学関係資料
昭和35年寄贈

目録

概要

故中山森彦名誉教授及び故中山平次郎元教授(医)の旧蔵書
美学、美術史、考古学関係資料
昭和35年寄贈

中山兄弟
ともに九州大学医学部の教壇に立った医学博士。両者とも、医学のほかにそれぞれ美術評論と考古学研究の世界でも活躍した。

兄 中山森彦(1867~1957)
九州大学医学部(当時、京都帝国大学福岡医科大学)第二外科二代教授。外科手術の権威として附属病院長などをつとめた。美術にも造詣が深く、仙厓作品をはじめとした美術収集家としても知られる。

弟 中山平次郎(1871~1956)
九州大学医学部(当時、京都帝国大学福岡医科大学)初代病理学教授。考古学研究に情熱を傾け、九州考古学の父といわれる。金印の出土地点や鴻臚館の所在を考証したことで知られる。

参考文献

配架場所
中央図書館 自動書庫
利用注記

中央図書館 資料配置 自動書庫をご覧ください。

サイト内検索