岸三郎旧蔵本

visibility 閲覧数: 932
所蔵館 : 中央図書館 理系図書館
  • 点数 : 85部137冊
  • 属性 : 文庫
  • 主な資料種別 : 和書, 洋書
  • 分野 : 農学

製糖技術者岸三郎の農学関係を中心とする旧蔵書。

目録

概要

製糖技術者岸三郎の農学関係を中心とする旧蔵書。

受入

受入日:大正14年11月2日、12月4日
和書:18部31冊 備品番号:5001~5018
洋書:67部106冊 備品番号:10001~10067
   計85部137冊
蔵書印:あり
請求記号:NDC、農学部旧分類等(混排)
 

岸三郎(?-?
 長野県出身。明治9年内務省勧農局に甜菜糖製造者として雇用された後、明治11年2月に糖業取調のために仏国博覧会事務副総裁松方正義に随伴してフランスに渡航した。帰国後、農商務省に所属して沖縄をはじめとして各地の製糖技術の指導に当たり、近代製糖業の発展に尽くした。

参考文献

植村正治「近代製糖技術移転と岸三郎」(『季刊糖業資報』139(3)、1998)

配架場所
中央図書館 貴重書庫・準貴重書室、理系図書館 自動書庫等
利用注記

中央図書館 資料配置理系図書館 資料配置 BFをご覧ください。

サイト内検索