県外公共図書館 相互貸借 相談フォーム

相互貸借を希望される県外の公共図書館からのご相談をお受けします。対応可能館は中央図書館・理系図書館・芸術工学図書館のみです。以下は相互貸借のご相談の流れです。

  1. フォームに必要な情報を入力します。
  2. 以下のメールが届きます。
    • 申し込みを受け付けた旨のメール(入力後すぐに届きます。数時間経っても届かないようでしたら、お問い合せ先にお知らせください。)
    • 貸出可否や条件等をお知らせするメール(翌平日~2日を目安にご連絡します。)
  3. その後のメールでのやりとりで、条件等に合意次第、図書が着払で郵送されます。

なお、福岡県内の公共図書館の方々は、当フォームではなく、福岡県図書館情報ネットワークよりお申し込みください。

お問い合わせ先:  附属図書館 参考調査係 toubunken@jimu.kyushu-u.ac.jp

相談にあたっては以下をご一読いただき、了承いただける場合は「了承します」にチェックを入れてください。

○ 中央図書館、理系図書館、芸術工学図書館であっても、次の場合は貸出をお断りします。

1) 国会図書館、他の公共図書館、近隣の大学図書館等に所蔵があり、そこから相互貸借が可能である場合。(館内利用限定含む。)

2) 貸借希望資料が、雑誌、参考図書、新着図書(受入後半年間)、視聴覚資料、貴重図書、指定図書、劣化資料、研究室所蔵資料の場合。

○ 貸出期間は発送日から3週間です。延長は原則不可です。

○ 貸出限度冊数は一人につき同時に2冊までです。

○ 資料の状態等により館内利用のみとさせていただくことがあります。

○ 送料は往復分をご負担いただきます。当方からは着払いで郵送します。返送時には元払いかつ追跡可能な方法でお送りください。

これらの事項について