Twitter公式アカウントについて

九州大学附属図書館では、平成23年5月からtwitterアカウントを運用しています。当アカウントのご利用にあたっては、以下の運用方法にご理解を賜りますようお願いいたします。

アカウント

 九州大学附属図書館 twitter公式アカウントは以下のとおりです。

※Twitterアカウントをお持ちでない方も上のURLからご覧いただけます。

目的

  • 図書館に関する情報提供…正式なお知らせは図書館ウェブサイト又は掲示板により行ないます。Twitterはその情報を広く知っていただくために使用します
  • 簡単な質問への回答…後述の「リプライ」をご覧ください
  • 非常時の情報発信手段…災害等により図書館ウェブサイトが停止した際に、情報発信の代替手段として使用します

運用

  • 原則として職員の勤務時間内(平日8時30分~17時15分)につぶやきます
  • 中の人は、サービス系、レファレンス系、企画系の複数の職員です
  • Twitterに不慣れな職員もいますが、どうぞ温かく見守ってください

投稿内容

  • 図書館ウェブサイトからのRSS自動配信
  • 前項に関する補足、リマインダ(備忘通知)等
  • 緊急かつ一過性のお知らせ
  • 図書館の近況をお伝えするもの
  • リプライ(後述)
  • その他、学生のみなさんに役立つこと

フォロー

公的団体の公式アカウント等、@QLib_infoの運用上有益な情報を提供しているアカウントをフォローすることがあります。

リプライ

図書館に関することで、@QLib_info宛てにいただいた投稿について返答します。ただし、他の業務の傍らで運用しておりますので、即座に応答することはできません。また、Twitter上でご質問いただいても回答できないことがあります。当館ウェブサイトのお問合せフォームをご利用ください。

リツイート

学生のみなさんの学習、生活に有益な情報をリツイートすることがあります。

ダイレクトメッセージ

原則としてダイレクトメッセージは使用しません。

お願い

Twitterに掲載した情報の正確性、完全性、有用性等を100パーセント保証するものではありませんので、予めご承知おきくださいますようお願いいたします。投稿には細心の注意を払いますが、140字という制限から、読み方によっては誤解を招く表現があるかもしれません。当館ウェブサイトへのリンクを掲載している場合は、できるだけそのページをご参照いただくことをおすすめいたします。