準貴重書室のご利用について

準貴重書室 利用方法

準貴重書の閲覧を希望される方は、「閉架書庫資料利用申込書」に記入して3階カウンターまたは下記アドレスまでお申込みください。
また準貴重書の複写・撮影を希望される方は「貴重図書等複写・撮影許可願」に記入してご利用予定日の3日前(土・日・祝日は除く)までにカウンター、または下記アドレスへお申込みください。

e-mail:tousiryou@jimu.kyushu-u.ac.jp

職員が資料を出納します。資料は館内にて閲覧可能です。また貸出も可能です。

受付時間:平日9:00-16:30
 ※受付時間以外に申し込まれた場合、翌平日以降のご利用になります。
 ※他館での予約・受け取りはできません。
 ※返却の際は中央図書館カウンターまで直接お越しください。
 ※資料の状態によっては、ご利用できない場合があります。


利用レクチャー(学内者限定)

準貴重書室利用レクチャーを受講した方は、準貴重書室へ入室することが可能になります。

【個人向けレクチャー】

4月と10月に定期的に開催しますので、ご希望の方はご参加ください。

開催日

 平成31年4月22日(月)~ 4月26日(金) ①10:30~ ②13:30~
(23日・24日は午前中のみとなります)

対象  学内者のみ
参加方法  当日5分前までに3階エントランスホールへお集まりください。
所要時間  1回あたり30分程度
備考  利用者票(学生証、職員証)をご持参ください。
 人数が多い場合には、お待ちいただく場合があります。

【団体向けレクチャー】

上記レクチャーのほかにも、研究室やゼミ単位で、レクチャーの依頼を受け付けています。
下記フォームよりお申込みください。

(学部、学府、研究院など)
(○○ゼミ、○○研究室、授業名など)
(10人を超す場合、2グループに分け、時間をずらしてお申込みください。)
(参加者のうち上記に該当する人がいる場合、全てチェックしてください。複数選択可。) (Check the status of members. Multi answer possible.)
:
(9:00から16:30の間で入力してください。)